個人契約|福岡の家庭教師ふなきちのプライベートダイアリー(福岡市 私立中学校受験 西南中、大濠中、上智福岡中、高校受験)

top1
top2
 
ホーム > ふなきちダイアリー > 2021年5月2日 中学3年生の志望校の選定基準

2021年5月2日 中学3年生の志望校の選定基準

今年度は中学3年生が3人もいます。 受験生の自覚を持ってもらうために、先月は実際に受験する志望校について考えてもらおうと、いろいろと問いかけをしています。

私は生徒が高校に求める条件に優先順位をつけてもらうことにしています。 そうすることで、志望校を選定するときに考えを整理しやすくなり、さらに保護者と生徒との間で意見の交換がしやすくなります。


3年生のNさんの場合

1位 共学であること

2位 校舎やトイレが綺麗なこと

3位 スマホの持ち込みが許可されていること

4位 制服が可愛いこと

5位 同じ中学校の生徒が少ないこと


彼女の高校生活のテーマは「青春」なんだそうです。 そのためには異性がいないとダメ、また制服でプリクラを取って、インスタにアップしたいと語っていました。

そのため女子校はNG。また九州高校は校舎が古くて、トイレが汚いという噂を聞いたので除外。 福大付属若葉高校は共学で制服が可愛いということで、候補に挙がっていましたが、スマホの持ち込み不可、 制服姿をインスタなどにアップすることが禁止ということで除外されました。

女の子らしい希望条件という印象を受けました。


3年生のHくんの場合

1位 校舎やトイレが綺麗なこと

2位 登下校が40分以内

3位 スマホの持ち込みが許可されていること

4位 私立の進学校

5位 偏差値50以上


彼の場合も校舎とトイレが綺麗なのが条件のようです。 お兄さんが九州高校生なので校舎やトイレの話はよく聞かされていて、九州高校には行きたくないとのことでした。 大学進学まで視野に入れており、私立の進学校の特進クラスへの進学がしたいと言っていました。

彼は高校生活の充実というよりは、卒業後の進路に関心があるみたいです。


2人に共通するのは、校舎・トイレの清潔感とスマホの学校での所持が認められているということでした。 毎日、通う学校の施設が清潔であるのは、誰でも思うことですし、 情報化社会と呼ばれるご時世でスマホの持ち込みが認められないのは、中学生にとっては許容できないことのようです。

copyright (c) 2015 funakichi katekyoshi All right reserved.