個人契約|福岡の家庭教師ふなきちのプライベートダイアリー(福岡市 私立中学校受験 西南中、大濠中、上智福岡中、高校受験)

top1
top2
 
ホーム > ふなきちダイアリー > 2021年4月4日 大分旅行(本耶馬渓・中津・安心院)

2021年4月4日 大分旅行(本耶馬渓・中津・安心院)

4月3日,4日は両親、兄弟たちと大分旅行に行ってきました。

生徒の受験が終わり、かつコロナが落ち着いている時を見計らい、久々の旅行を楽しみました。

まず、大分県中津市本耶馬渓町の青の洞門へ。

結構、観光客の方がいました。とはいえ、福岡に比べると人は断然少ないです。

青の洞門の近くのお蕎麦屋さんで昼食。そばラーメンなるもの食べる。

上の写真は、そのお蕎麦屋さんに飾ってあった禅海和尚の木像。 禅海和尚は青の洞門を開削したそうです。

昼食後に中津城へ。

天気は良かったけれど、強風で寒かったです。

こちらは中津城のイメージキャラクター「おっくん」。 モデルは徳川家康のひ孫である奥平忠昌。手にしている槍は、家康公から拝領の白鳥鞘の槍。 なんでも、やんちゃだからこの槍で何でも突いてしまうんだそうです(笑)

その後は、同じく中津市の福澤諭吉旧居と福澤記念館へ。

福澤諭吉の弟子たちは著名な人ばかり。 明治維新以降の日本が近代国家に至る過程において、福澤諭吉の影響力は計り知れないものがありました。 あと、福澤諭吉の娘さんたちはみんな美人。

そして、宇佐市安心院にある「やまさ旅館」へ

夕食はスッポン料理と安心院ワインを堪能しました。

スッポン鍋

スッポンの肝、生き血

スッポンの刺身

スッポンの唐揚げ

今回、初めてスッポン料理を食べましたが、思っていたよりも美味しかったです。 以前、ワニは食べたことがあるのですが、爬虫類同士ということもあり触感や味が似ていました。

その日は夜遅くまで弟たちとゆっくり飲みながらゲームしたりして遊びました。 昨年はコロナ禍でほとんど会うことができなかったので、ゆっくりとできて良かったです。

翌日の朝食

コロナ禍で1組だけしか客の受け入れをしていないそうで、旅館に泊まっていたのは私たちだけ。 私たちが泊まった翌日からは2週間休業されるんだそうです。

コロナが早く終息することを願います。

copyright (c) 2015 funakichi katekyoshi All right reserved.