明治時代 A (日本の文明開化/岩倉使節団と殖産興業)

つぎの問題をよく読み解答してください。解答がおわったら採点ボタンを押してください。漢字で答えるべきところ全て漢字で答えましょう。

問01 日本が明治維新をむかえたころの、欧米では、イギリスに続いてドイツやアメリカで○○主義という経済のしくみが急速に発展した。○○にあてはまる言葉を漢字2字で答えなさい。 答え:
問02 日本の開国をきっかけに、北アメリカと東アジアを結ぶ○○○横断航路が開設され、人や商品の動き、情報の伝達がいっそう活発になった。○○○にあてはまる言葉を漢字3字で答えなさい。 答え:
問03 明治維新以降、近代化をめざす政策によって、欧米の文化がさかんに取り入れられ、都市を中心に伝統的な生活が変化し始めた。このことを何というか。 答え:
問04 明治維新以降、暦はこれまでのものにかわって欧米と同じ○○暦が採用され、1日を24時間、1週間を七日とすることになった。○○に入る言葉を漢字2文字で答えなさい。 答え:
問05 人間の平等と民主主義をわかりやすい表現で説いた「学問のすヽめ」を書いた人物は誰か。漢字で答えなさい。 答え:
問06 ルソーの思想を日本に紹介し、「東洋のルソー」と呼ばれた人物は誰か。漢字で答えなさい。 答え:
問07 明治時代になると、これまで禁止されていた「○○○○教」の禁止も解かれ、信仰の自由が認められた。○○○○に当てはまる言葉を答えなさい。 答え:
問08 問05の人物は、現在の○○大学の前身である私立学校をつくり、多くの人材を育てた。その大学の名前を次から選んで答えなさい。  
 
 
問09 現在の同志社大学の前身である私立学校をつくったのは、誰か。次の人物名から選んで答えなさい。  
 
 
問10 明治政府は、右大臣の岩倉具視を全権大使とする使節団を欧米に派遣した。この使節団は何と言うか。 答え:
問11 問10の使節団には、5人の女子留学生も同行した。5人のうち最年少で、のちに日本の女性教育の発展に貢献した人物は誰か。次から選んで答えなさい。  
 
 
問12 「富国強兵」の一つで、明治政府が西欧諸国に対抗し、近代的な産業を育てることを目的とした政策を何というか。 答え:
問13 問12の政策で、新しい技術の開発や普及を図るために、作られた工場のことを何というか。 答え:
問14 問13の工場の一つで、渋沢栄一が群馬県に建設した製糸場を何というか。 答え:
問15 輸出を増やし技術を導入するため、欧米でさかんに開かれていた万国博覧会で、「浮世絵」など、さまざまな日本の美術品や工芸品を出品した。 こうした取り組みの結果、欧米では日本に対する関心が急速に高まり、画家のゴッホやモネなどに多大な影響を与えた。 このような、日本に対する関心のことを何というか。 答え:
問16 明治政府は蝦夷地の統治を強化するため、○○○という役所を置き、農地の開墾、鉄道や道路の建設など、欧米の技術を取り入れた開拓事業を進めた。○○○にあてはまる言葉を漢字3字で答えなさい。 答え:
問17 明治時代、蝦夷地は何という地名に改められたか。 答え:
問18 各地から蝦夷地に移住し、開拓の中心となった農業兼業の兵士のことを何というか。 答え:
問19 もともと蝦夷地の先住民である○○○民族は、開拓がすすむにつれ土地や漁場を奪われ、伝統的な風習を禁止され、民族固有の生活や文化を維持していくことが困難になっていった。 ○○○に入る言葉をカタカナ3字で答えなさい。 答え:
copyright (c) 2012 funakichi katekyoshi All right reserved.